「あまちゃん」全編放送終了していた? 能年玲奈ブログに謎の大量コメント

印刷

   毎回楽しみにしていたドラマが終わっちゃうのはとても寂しいです。あまちゃん2があることを期待してます――NHK連続テレビ小説「あまちゃん」の主人公を演じる能年玲奈さんのブログに、こんな「感動」コメントが多数書き込まれている。

   しかし、最終回のオンエアはまだ先だ。「この人達は未来から来た人たち?w」などと、ネットで話題になっている。

他のドラマのファンコメントと一致

   謎のコメントは2013年9月13日の「かみ。」というタイトルの記事に、分刻みで多数つけられている。「感動をありがとうございました」「是非続編を、お願いします」といった内容がほとんどで、能年さんやブログの内容にはまったく触れていない。ハンドルネームは「ステーキ」「あげぱん」「レモン」などの食べ物関連が多く、カタカナかひらがな4文字以下で構成されているのが特徴だ。

   ツールを使って自動で大量に書き込んだかのようにも見えるため、「最終回後に発動する予定だった工作コメント」「ネット工作というかステマあったんだなw」などと、ステルスマーケティングの疑いを指摘する意見もある。一連のコメントの中には、TBS系で2011年に放送されたドラマ『美男ですね』のファンメッセージとドラマの名前だけを入れ替えたものも見つかった。

   とはいえ、あまちゃんは視聴率20%を超える人気作品のため、最終回後にはファンがコメントを書き込むはずで、工作コメントを用意する必要があるかは疑問だ。一部では、あまちゃんのアンチがやったのでは、という声も出ている。だが、ブログのコメントは承認制と書かれており、不自然な投稿があれば管理者が反映させないはずで、謎は深まるばかりだ。

「全話見たけど今でも覚えてます。こんなにはまったドラマはありません」

   最終回を見たかのようなコメントについて、「クランクアップしたからでは」という説もある。だがクランクアップは8月1日に終えているため、9月にファンが急遽大量にコメントを書き込むとも考えにくい。「全話見たけど今でも覚えてます。こんなにはまったドラマはありません あまちゃんありがとう『感謝』」と、全話見たという人まであらわれた。

   この事態に通常のファンは困惑気味だ。「もう最終回流れてる地域があると聞いてびっくりしました それとも未来人なのでしょうか!?」や「最終回観たっていうコメントが多数ありますが、いつの間に終わったんですか?見れなくて残念。。。」といったコメントが書かれている。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中