警視庁が「初音ミク」を起用した? キャラソン「ピーポくんのうた」の歌手が気になる

2013/10/17 18:51

   警視庁がシンボルマスコット「ピーポくん」のキャラクターソング「ピーポくんのうた」の動画を公開したが、聞き覚えのある歌声にネットでは、バーチャルアイドルの「初音ミク」が歌っているのではないか、などと騒ぎになっている。

警視庁音楽隊と合成音声のコラボレーション動画を公開

   「ピーポ ピーポ ピーポくん 警察官だよ~」という歌で始まり、「みんなでピーポくんの歌をうたおう」とナレーションが入るこの動画は、警視庁犯罪抑止対策本部が制作、作詞作曲が清水道代、演奏は警視庁音楽隊、とある。どうしてこの動画が制作されたかといえば犯罪抑止対策本部のツイッターのフォロワー数が6万人を達成した記念なのだという。犯罪抑止対策本部は2013年10月11日にツイッターで、

「【フォロワー6万人突破記念企画】お待たせいたしました。警視庁音楽隊と合成音声のコラボレーション『ピーポくんのうた』動画を公開します。みんなでピーポくんのうたを歌おう!」

とつぶやいている。フォロワーからは、

「可愛い歌声ですね。曲も素敵です!」
「ピーポくんきゃわわ!とても可愛い曲をありがとうございます」

などといった感想が届けられている。ネットではこの「合成音声」は「初音ミク」に間違いない、と騒ぎになっていて、

「ミクは不祥事を起こさないから安心して使える」
「ミクも体制側に付いてしまったのか」

などといった書き込みがネットの掲示板やブログに出ている。

世界遺産が見えるマンション、1180万円より

    東京都内なのに、晴れた日にバルコニーから「富士山」が見えるマンションが100件以上も… 続きを読む

PR 2014/8/1

おすすめワード

今旬ワード

スポンサードリンク

がんばろう日本
がんばろう日本
がんばろう日本 詳しくはこちら

他の言語

注目情報

ポップコーンってこんなにウマかったのか。グルメスナックがまた原宿に上陸。

ドイツ、ミュンヘンの博物館。そこに展示されている『南極の氷』は、見てみると「台座」しかなかった・・・

ピックアップ'

ウソをつけ、こんなに脈が変わっているじゃないか!

嘘発見器を前に被疑者を責める刑事…って、このシーン間違ってます!

ミニッツシンキング

3日間限定の「ファイナルセール」などぶっ飛び価格のタイムセール実施!

おすすめワード

【スポンサードリンク】

関連サイト

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット
このページのトップへ