「文句たれるユーザーは全員殺して回りたい」と発言 「ニコニコ静画」ユーザーから猛批判、「炎上」

印刷

   画像・イラスト投稿サービス「ニコニコ静画」の大幅なリニューアルに伴い、使いにくい、見づらい、前のバージョンに戻せ、といった批判が殺到した。

   そうした中、運営会社ドワンゴの関係者と思われる人物がツイッターで、UI(ユーザーインターフェイス)を変更したことにケチを付けるユーザーを「全員殺して回りたい」などと発言した。このため、「客をバカにするな!」「殺害予告として通報しろ!」などと物議をかもし、ツイッターが「炎上」した。

「サービス側の決定に対する文句は絶対に許されない」

リニューアルされた「ニコニコ静画」
リニューアルされた「ニコニコ静画」

   「ニコニコ静画」は、動画投稿サイト「ニコニコ動画」の画像・イラスト版として約4年前に誕生。2013年11月14日にはスマートフォン向けページのオープンと、TOPページ、イラスト表示ページなどのデザインを一新する大幅なリニューアルが実施された。しかし、これがユーザーたちから使いづらい、見づらいといった酷評の嵐となり、16日頃から以前のバージョンに一部が戻されるといった事態になった。

   すると16日、プロフィール欄に「ドワンゴ/ニコ書の中の人」と書いている人物が、今回のリニューアルは凄く良く出来ていて「便利でクールなUI」だったのに、今まさに目の前で以前のバージョンに戻されている、などとつぶやいたあと、

「ほんとUIの変更を妨げる層は害悪だわ 全員殺して回りたい」
「クソを全員殺して回れ」

と書き込んだ。フォロアーから運営側がそういう態度だとユーザーが離れてしまう、と注意されると、基本的にサービス側の決定に文句たれるのは絶対に許されず、Webサービスとは本来そうあるべきで、

「ユーザーは停滞させることの罪を知ってほしい」

などと、リニューアルを批判し前バージョンに戻せと訴えたユーザーに釘を刺した。

「炎上」でもツイッターは削除されず

   これについてネットでは、

「不特定多数者への無差別殺人予告ですか」
「客が文句を言えない世界。それがニコニコなんだよね、ってことか」
「ユーザーの声をきかなきゃいけないのは、金をとってるからだろ。それがクソだと思うなら、有料サービス止めて好きなようにやればいい」
「客が満足いく物を提供するのが仕事だろ。社員が絶賛しても客が気に入らなかったら無駄」

などといった批判が大量にネット上に出て、この人物のツイッターが「炎上」した。13年11月18日午後17時の段階でもツイッターは削除されておらず、この人物はいまだに批判に対して応戦している。

   この人物は何者なのかをドワンゴに問い合わせたが、

「広報担当者は席を外している」

ということだった。

   ドワンゴのサイトのリニューアルでは、13年9月に「ニコニコ動画」のバージョンアップテスト版を公開したが、ここでも「使いにくい」「現在のバージョンを継続してほしい」といったユーザーからの批判が出た。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中