金爆・鬼龍院の引っ越し情報、ツイッターで流出 「有名税また上がったんだねぇ」と苦笑い

印刷

   ツイッターで有名人のプライベートが晒される事例が相次ぐ中、今度はエアバンド「ゴールデンボンバー」のボーカル、鬼龍院翔さんが被害に遭ってしまった。

   鬼龍院さんは2014年1月8日に引っ越しをする予定だったのだが、依頼業者により、引っ越しの事実をバラされたという。

暴露主は「業務部部長」だった?

引っ越しをバラされてしまった鬼龍院翔さん(12年11月撮影)
引っ越しをバラされてしまった鬼龍院翔さん(12年11月撮影)

   鬼龍院さんが引っ越し情報の流出に気が付いたのは、1月8日にファンから寄せられた「翔さんのお引越し手伝ったっていうTweetを見つけた」というツイートだ。引っ越しは事実であっただけに面食らったようで、「依頼した業者さんが今日引越しってツイートしちゃったみたい、恐ろしい時代だ…」とつぶやいた。鬼龍院さんは昨年12月に「フライデー」に買い物姿を撮られたばかり。そのため今回のトラブルを「しかし有名税また上がったんだねぇ、これも紅白効果だろうか…」と笑うが、すでに依頼業者には引っ越し取りやめの連絡をしたという。ツイッターでは、次に頼む際は別の業者にするとも報告した。

   ファンが目にしたと思われる問題のツイートはすでに削除されているが、ネット上にはスクリーンショット画像が出回っている。これによると、ツイッター主は11時ごろに「今から金爆のボーカルの引っ越し」として、荷物の積み込みを終えたことなどを報告していた。正午すぎには「個人情報は流さないのであしからず」とも書いていたが、個人的な引っ越しについて書き込んでいる時点で問題だとして、ネット民に目をつけられた。「業者名さらしてもらいたいわ」「うち引越し多いけど、絶対その業者使いたくない」「間違いなく首だよ。もうその業者には芸能関係からは一切引っ越し依頼来ないだろう」などと厳しいコメントが寄せられている。ツイッター主は9日までにアカウントやブログを削除し、逃亡した。

   ツイッターではアルバイトによる「暴露」が目立つが、今回の人物は過去に「業務部部長に昇進した」とツイートしていたことがあり、役職についた社員とみられている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中