2ちゃんねるで大規模サーバーダウン ひろゆき意味深発言に「ついに閉鎖か」と噂広がる

印刷

   インターネット掲示板「2ちゃんねる」が2014年2月19日未明からダウンし、一時全サーバーが落ちた。

   2ちゃんねる創設者の西村博之氏がツイッターで「こうしてささやかに終わり、時代は変わっていくんですなぁ」と意味深な発言をしたことから、「2ch全サーバーダウンって…遂に閉鎖?」という噂も出た。

サーバーダウンの原因は不明

   アクセス状況を一覧できるサイト「2ちゃんねるサーバ監視所」によると、4時ごろから大半のサーバーがエラーと表示されて「サーバーが落ちた」状態になり、トップページにもアクセスできなくなった。

   ツイッターでは、「軒並みダウンしてるじゃん何これ 運営も全部停止ってなにこれこわい」「どうしたんだ?まーたF5アタックか?DDOS攻撃食らってるん?」「2ch閉鎖したらわりとガチで凹む」

などと騒ぎになった。その後、10時ごろから徐々に復旧し始めたが、原因はサーバー攻撃によるものかなどは明らかになっていない。

   西村博之氏の「ささやかに終わり」発言を「閉鎖」を示唆するものと深読みする人もいる一方で、繰り返される「閉鎖騒動」に慣れたユーザーは、「2ちゃんねるまた閉鎖騒動?」「まあ閉鎖は無いな」と冷静に事態を見守っている。

   2ちゃんねるのサーバーダウンは珍しいことではなく、2010年3月には、韓国から2ちゃんねるに対してF5キーを連打する原始的な「F5リロード」攻撃が行われ、米政府機関のサーバーも被害を受けたため米FBIも捜査をする国際的な事件に発展した。

   2011年11月にサーバーの不具合による接続障害が発生した際にも、閉鎖に動いているのではないかという推測が飛び交った。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中