「ラーメンの鬼」佐野実氏が死去 63歳

2014/4/11 17:36

   「ラーメンの鬼」の異名で知られる佐野実(さの・みのる)さんが2014年4月11日、多臓器不全のため川崎市内の病院で亡くなった。63歳だった。人気ラーメン店「支那そばや」の創業者として知られ、メディアへの露出も多かった。今年2月中旬より体調を崩し療養していたという。

   通夜は17日午後6時からで、葬儀・告別式は18日午前10時半から。場所は新横浜斎場(横浜市港北区新横浜1-7-5)。佐野家とサノフード社の合同葬として執り行われる。喪主は妻・しおりさん。

FX業者が注目する、初めてのFXに向いている通貨

    少ない資金でスタートでき、国際通貨基金(IMF)も高い成長を予測する、伸び盛りの国が... 続きを読む

PR 2014/10/23

おすすめワード

今旬ワード

スポンサードリンク

がんばろう日本
がんばろう日本
がんばろう日本 詳しくはこちら

他の言語

注目情報

英会話がみるみる上達するというシャドーイングとは?

英語

どっちが新鮮?

この牛乳パックは5日後が「消費期限」。むこうに8日後が「賞味期限」のものも...あなたはどちらを選ぶ?

ミニッツシンキング'

iPhone使いこなせてますか?

ヒント
おすすめワード

【スポンサードリンク】

関連サイト

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット
このページのトップへ