「ラーメンの鬼」佐野実氏が死去 63歳

2014/4/11 17:36

   「ラーメンの鬼」の異名で知られる佐野実(さの・みのる)さんが2014年4月11日、多臓器不全のため川崎市内の病院で亡くなった。63歳だった。人気ラーメン店「支那そばや」の創業者として知られ、メディアへの露出も多かった。今年2月中旬より体調を崩し療養していたという。

   通夜は17日午後6時からで、葬儀・告別式は18日午前10時半から。場所は新横浜斎場(横浜市港北区新横浜1-7-5)。佐野家とサノフード社の合同葬として執り行われる。喪主は妻・しおりさん。

日本で最も住みやすい街に、800万円の一戸建て

    「東洋経済」が発表した「住みよさランキング」No.1の街で、白い一戸建てに住むのも夢じゃない... 続きを読む

PR 2014/8/1

おすすめワード

今旬ワード

スポンサードリンク

がんばろう日本
がんばろう日本
がんばろう日本 詳しくはこちら

他の言語

注目情報

コール ハーンのブーティーなどの秋冬アイテムも期間限定セール価格!

すると、何が起こる? ①不眠症②うつ③時差ボケ④登校拒否症⑤夜間徘徊⑥肥満 →答えはミニッツへ

ミニッツシンキング'

商品・サービスにまつわる最新動向&コラム

お肉は雌牛のみ!独自の焼き方ロティとリソレという2種類の焼き方!こだわりが凄い!

お肉
おすすめワード

【スポンサードリンク】

関連サイト

セール、クーポンから新商品情報まで、その日に使える掘り出しもの情報満載!

東京バーゲンマニア

都道府県を自動判別する日本初の地域ポータルサイト

Jタウンネット
このページのトップへ