「ドラクエ」を勝手に購入される被害続出 楽天「ID、パスワード流出の事実はない」

印刷

   PCソフトやゲームをオンライン購入できる「楽天ダウンロード」で、身に覚えのないものがクレジットカード決済されたという報告がネットで相次いでいる。その多くは「ドラゴンクエストX」のダウンロード版だ。

   被害に遭った人が自身のブログやQ&Aサイトで詳細を書いたことで話題になり、中には同じソフトを大量購入されたケースもあった。

「楽天ダウンロード」未利用者も被害

   「ドラゴンクエストX」が勝手に購入されたことに、多くの人は「【楽天ダウンロード】購入確認」というお知らせのメールが届いてから気づいている。Yahoo!知恵袋に2014年1月18日に被害相談した人の場合、「楽天市場」を利用したことはあったが、「楽天ダウンロード」を使ったことがなかったという。

「装ったメールかと思っていたのですが、クレジットカード決済となっており、不安になり確認していたところ何日か後にクレジットカードサイトの利用履歴にも楽天ダウンロードからの請求が反映されておりました」

と状況を説明した。ログイン履歴を確認すると、購入完了メールが届いた時間帯には、明らかに他者のIPアドレスが記録されていたそうだ。楽天市場にクレジットカード情報を登録してあったため、ログインすればすぐにカード決済できる状況だったが、カードの紛失はなかった、としている。

   3月2日に被害に遭った人の場合は、「ドラゴンクエストX」がなぜか6本も購入履歴に並んでいた。1本あたりが税込3990円で、計2万3940円分が知らないうちに使われていたことになる。

被害に遭ったら「カード会社へお問い合わせいただきたい」

   楽天の広報担当者によると、身に覚えのないゲーム購入については2013年秋から年末にかけて問い合わせがあるというが、「日々様々なお問い合わせをいただいておりますため、本件だけのお問い合わせに関しては把握しておりません」としている。

   また、ネットの一部で楽天からの流出が原因という説も出たが、

「楽天からID、パスワードが流出したという事実はございません。他のサービスから流出したID、パスワードと同じものを楽天会員のID、パスワードとして使用されている方が被害に遭われている可能性が考えられます」

と否定した上で、

「今回の商品に関しては、カード会社の本人認証システムである3Dセキュアを導入しており、そのカード会社の本人認証まで破られてしまっておりますが、その原因に関しては弊社では把握できておりません」

と答えた。

   もし同様の被害に遭ってしまったときには

「他のサービスで使用しているID、パスワードと同じものを楽天会員ログインでも使用している場合、パスワードの変更を行なっていただきたいと思います。今回の商品に関してはカード会社の本人認証システムである3Dセキュアを導入しており、カード会社から補償するかたちになるので、カード会社へお問い合わせいただきたいと思います」

と呼びかけている。

   被害防止のためには、「他社サービスと同じID、パスワードを利用しない」、「ログインのたびにメールを送信するサービスや、ログイン履歴確認サービスを利用し、不正なログインをチェックする」といった心がけが必要だという。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中