「切り付け被害」AKB川栄さん、「16位で選抜入り」秘話 「もう後には引けねえ」ファンがネットで見せた「意地」

印刷

   「りっちゃんきたああああああああ」―――ネット上で歓喜の声が上がった。人気アイドルグループ「AKB48」の「第6回AKB48選抜総選挙」の開票が2014年6月7日に行われ、川栄李奈さん(かわえい・りな 19歳)さんが16位に入り初の選抜メンバー入りした。

   川栄さんは5月25日に岩手県で行われた握手会での切りつけ事件で負傷した。総選挙の途中経過「速報」では45位だった川栄さんを元気づけようとファンはネットで「最低でも選抜入り」を掲げ応援を繰り広げていた。

途中経過「速報」45位から大躍進を果たす

   投票締め切りの最終日の6月6日、川栄さんを応援するスレッドにはこうした書き込みが並んだ。

「投票はきょう午後3時で締め切られる 急いで投票しろ」
「マジ意地みせるしかねーぞ!」
「もう後には引けねえ今回の総選挙はミラクルが起きれば16位以上だ」

   川栄さんは2010年にAKB48第11期研究生オーディションに合格し、12年から正規メンバーになった。明るいおバカキャラとしても知られ、AKB48メンバーが出演したフジテレビ系バラエティー「めちゃ×2イケてるッ!」のテストで下位となった7人を集めた「BKA48」のセンターポジションも務めている。選抜総選挙では12年は圏外、13年は25位だった。ファンからは「りっちゃん」と呼ばれている。

   今回の選抜総選挙では「AKB48」の37枚目のシングルを歌うメンバー16人が選ばれた。川栄さんは3万9120票獲得の16位と発表されると、

「りっちゃんきたああああああああ」
「ヤベwwww 俺、泣いてるwwww」
「選抜おめでとーーー!ありがとーーー!!」

などとネットで大騒ぎになった。

入山杏奈も「速報」77位から最終結果20位に

   また、

「おまえら、今年だけでなく来年も応援してやれよ!」

などと掲示板に書き込む人もいた。

   総選挙を見に来た6 万人のAKBファンを収容した東京都調布市の「味の素スタジアム」。その舞台に涙を流しながら現れた川栄さんは、皆様に凄い心配をおかけしました、と深く頭を下げた。そして、

「私は今すごく元気です。こんなすてきな場所を用意してくれたファンの方に本当に感謝しています」

と語り会場が大声援に包まれた。

   川栄さんと同じ場所で襲われた入山杏奈さん(18)も「速報」77位から最終結果20位に躍進した。会場入りはしなかったが電話で元気な声で「出演」しファンを喜ばせた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中