日本維新の党が正式に解党決定

印刷

   日本維新の党は2014年6月22日、臨時党大会を開き、正式な解党を決定した。橋下徹、石原慎太郎両共同代表がそれぞれの党に「分党」する。橋下氏の新党には37人(衆院31人、参院6人)、石原氏の新党には23人(衆院20人、参院3人)が参加。残る2人は無所属となる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中