キュレーション市場、3年後には約400億円規模に 矢野経済研究所推計

印刷

   矢野経済研究所は2014年7月4日、日本国内の「キュレーションサービス」についての調査結果を発表した。調査によると12年度の市場規模は60億1100万円(事業者売上高ベース)で、13年度見込は91億8100万円、14年度予測は178億6000万円になると推計される。

   キュレーションサービスはスマートフォンやタブレットなどの「スマートデバイス」と親和性が高く、これらの普及にともなって市場も拡大してきた。今後もスマートデバイスの普及率にあわせて成長し、17年度には395億3000万円に達すると予想される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中