「猫を川に沈める」生中継で男性に事情聴取

印刷

   「ニコニコ動画」でユーザーが檻に入れた猫を川に沈める様子を生中継した問題で、長野県警が動物愛護法違反の容疑で男性(29)を任意で事情聴取している。共同通信などが2014年7月6日、報じた。

   男性は「こういう駆除のやり方もあると見せたかった。軽はずみな行動をしてしまったと深く反省している」と話しているという。中継直後から県警への捜査依頼が複数寄せられていた。残された動画には男性が猫を川に放置するところまでしか映っていなかったが、読売新聞の記事によると、その後猫の死骸を川に流したという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中