無断転載騒動の梅宮アンナ 「理解されない」と嘆き、ブログ削除、インスタ非公開に

印刷

   画像の無断転載が指摘されていたタレントの梅宮アンナさん(41)が2014年7月31日までに画像共有サイト「Instagram(インスタグラム)」のアカウントを非公開にした。

   梅宮さんは指摘に対しブログで反論していたが、その主張がさらに批判を呼ぶと該当記事を削除。インスタグラムについても辞める意向を示している。

「画像を自分の言葉と合体させて、皆にメッセージを贈る。。」

梅宮さんのインスタグラムは非公開設定に(画像はアカウントページのスクリーンショット)
梅宮さんのインスタグラムは非公開設定に(画像はアカウントページのスクリーンショット)

   事の発端は、梅宮さんが7月27日に投稿した画像だ。ディズニー作品「モンスターズ・インク」の「マイク」と「サリー」と思われるキャラクターが描かれた二次創作イラストで、

「アメリカに住む私の心友が、明日アメリカに帰る。。一緒に笑い、一緒に怒り、一緒に泣いて。。 今年の夏はいい夏なんだと想った」

とのコメントを添え、インスタグラムにアップしていた。

   しかし、一部ユーザーが「無断転載」にあたるとしてこれを問題視。コメント欄にはそうした指摘がたくさん寄せられた。

   すると梅宮さんは28日、「画像。。引用の意味。。」と題したブログ記事を公開した。

「時々、画像を他から引っ張って、自分の言葉と合体させて、皆にメッセージを贈る。。これは少し前からの私のやり方。。新しいメッセージ法です」

と説明し、

「自分の写真だけでは表現しきれず素敵な画像を見つけ引用する。。そして、何より伝えたいのは、世の中には、こんな素敵な絵や言葉があるんだよ!って言いたくてね。。。」

と投稿の真意を語った。今回の画像は投稿共有サービス「Pinterest(ピンタレスト)」上で拾ってきたものだという。

   その上で「画像引用!!って。。。まるで犯罪かの様な。。。。コレ私が描いた絵だよ!!って言ったら罪ですが。。」と嘆いた。

   梅宮さんはオリジナルのメッセージを添えて投稿する限りは、ネット上にある画像を使用しても問題にならないという認識のようだ。

   だが、著作物が自由に使えるケースは限られている。梅宮さんのいう「引用」であっても、出所を明示するなど正当な範囲内で行う必要があり、著作権侵害にあたる可能性がある。

   また、インスタグラムの利用規約でも不正流用した画像の投稿は禁じられている。

作者激怒「心に受けたこの傷と怨みは死んでも消えない」

   ブログでは、画像に寄せられた楽しくポジティブなコメントを台無しにするとして、「その場を壊す」ようなコメントを残したユーザーについてはブロックしたことも明かしていた。

   結局、梅宮さんはブログによって、さらなる非難を招くこととなった。

   イラストを描いた人物もツイッターやブログで、

「全部の記事を削除しても井口病院(注:作者のこと)が心に受けたこの傷と怨みは死んでも消えないわ......100万匹のてんとうむしの卵が梅宮家の窓に産みおとされますように」
「わたしも二次創作をしている以上あまり偉そうなことは言えないのですが勝手に人の絵を自分の使いやすいよう手を加えて自己の表現として使うのはどうかと思います。どうかと というかこれはもう侮辱です」

などと怒りをぶちまけた。

   逆風が強まったためか、梅宮さんは31日までにブログの反論記事を削除。インスタグラムのアカウントも非公開にしてしまった。30日にはインスタグラムに自身の顔写真を投稿し、「突然ですが、インスタグラムを辞めようかなって」とインスタグラムを近く辞める意向を示した。

   理由について、

「空気が変わり始めていて。。。私の事嫌いな人が沢山いて入り込んできたから。楽しかったよ、インスタ。。理想と現実。。胸が張り裂けそうでした。私の創る世界は、中々理解されないね。。」

と書いており、画像転載についての認識にその後変わりはないようだ。

   「followの数が30人くらいの時がイチバン楽しかったのかも。。。。」ともぼやき、インスタグラムを辞めた際には「私の事が嫌いな人が入れない」別の交流の場を考えるという。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中