給食のキムチ残した園児に「フルスイングビンタ」 韓国で相次ぐ保育士の暴力行為

印刷

   保育士が園児を張り倒す、衝撃的な場面をとらえた防犯カメラの映像がネット上に公開され、韓国国内で大きな波紋を広げている。

   警察の調べに対し、保育士は「女児が給食のキムチを残して腹が立った」と話している。韓国では、保育園内での園児への暴力行為が相次ぎ、保護者の間では不安が広がっているという。

保育園は「優秀保育園」の認証を受けていた

動画は現地メディアで大きく取り上げられた
動画は現地メディアで大きく取り上げられた

   公開された動画には、立たされた4歳の女児が、保育士の女(33)からフルスイングのビンタを受けて床に倒れ込む場面がとらえられた。叩かれた後、女児がこぼした食べ物を懸命に拾う中、保育士はトレイを差し出してどこかへ行ってしまう。周囲にはほかの園児が遠巻きに座らされ、恐怖のためかじっと動かない。

   現地メディアによると、事件は2015年1月8日、仁川市延寿区内の保育園で起きた。保護者からの通報を受け、地元警察は捜査を開始。保育士を出頭させ、事情を聴いたところ、「しつけのためだった」「給食のキムチを残して腹が立った」などと話しているという。虐待の疑いで逮捕する見通しだ。

   事件は韓国で大きく取り上げられ、ネットでも大きな波紋を広げた。保護者の間では「うちの娘も今年保育園に行くので怖い」と動揺が広がっているようだ。

   事件があった保育園は政府・保険福祉部の評価で95.36点、「優秀保育園」の認証を受けており、女児を暴行した保育士も1級保育士の資格を持っていたという。しかし、朝鮮日報によると、警察が園内の防犯カメラを確認したところ、この保育士がほかの園児に対しても、木琴のバチで頭を叩いたり、ジャンパーを着せる時に強く引っ張ったりする場面が記録されていたという。

   ほかの評価の高い保育園でも、保育士による暴力行為は相次いで起こっている。中央日報によると、5歳の園児に無理やり食事を食べさせようとし、吐き出したために頭を殴ったり、「昼寝をしない」という理由で2歳児を投げ飛ばしたりする保育士の存在が各地で明らかになったという。

モラル問われる事件相次ぐ

   韓国では14年4月のセウォル号事件で船長がいち早く逃げ出すなどモラルを問われる行動が多発。その後も12月の大韓航空機「ナッツ姫」騒動では財閥一族の尊大なふるまいが問題になった。さらにこのところ、一般レベルでもモラルが問われる事件や出来事が続く。

   14年12月には、ソウル市内の美容整形外科病院の医師やスタッフが手術中に誕生日パーティーを開く様子がネット上で拡散し、物議をかもした。ベッドに患者がいるにもかかわらず、手術着のままケーキの火を消すなどして楽しむ姿は批判を集め、医療法違反で捜査が進められている。

   また、15年1月にはデパートの駐車場で、警備員の態度に腹を立てた買い物客の女性が、約30分間警備員を土下座させ続けたことがネットで猛批判を浴びたばかりだ。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中