【第3回】"ガチ"サラリーマン投資家が「旬なストラテジー」を教えてくれる!

印刷

   実際にインヴァスト証券の「シストレ24」のストラテジーを使って運用してみると、どんな感じなのか見てみよう。実はインヴァスト証券の社内には、150万円の原資を元手に「シストレ24」で運用しており、プラスの成績をあげている投資チーム「イマコレチーム」がいる。「シストレ24」を利用するその他のFX投資家と変わらない、仕事しながらの「ガチ」なFX投資家なのだ。そのようすを見ると・・・

14年秋、「黒田バズーカ砲」のおかげでニンマリ

イマコレチームは、身を削る思いでストラテジーを選んでいるのだ
イマコレチームは、身を削る思いでストラテジーを選んでいるのだ

   イマコレチームが運用を開始したのは2013年1月。「14年夏ごろの、相場が動かなかったときには損失を出しましたが、『黒田バズーカ砲』がさく裂した14年10月末には相場が活発に動き、数万円単位で毎日利益が増えていく、そんな感じでした」と、ニンマリする。

   2014年10月31日、日銀は前年4月の異次元の金融緩和策に続く、思い切った追加金融緩和策(黒田バズーカ砲第2弾)を発表した。この措置は、経済専門家や投資家の多くが予想していなかったため、発表をきっかけに、株価は1日で755円56円も暴騰して1万6413円76銭を付け、為替市場は前日の108円88銭から一気に3円42銭上昇して、1ドル112円台までドル高・円安が進んだ。

   追加の金融緩和の発表前といえば、消費税の8%引き上げによる駆け込み需要の反動が予想以上に響き、実体経済が沈みかかっていた。エコノミストらの「読み」では夏ごろにも反動減は収まるとしていたが、企業の経営マインドや消費マインドはすっかり委縮してしまっていた。

   2発目の「黒田バズーカ砲」はそんな後ろ向きのマインドを払しょくするには十分だったようだ。

   イマコレチームのひとりは、「毎日パソコンを開くのが楽しくなりました」と話す。

   その言葉からもわかるように、仕事しながらの「ガチ」なFX投資家なので、毎日ジワジワと損失が増えていった時期は焦ったし、選んだストラテジーが効果を発揮すれば、万歳したい衝動にかられた。

   「相場の動きが鈍いと収支も横ばいくらいでしたが、ひとたび相場が動き出すと収支は大きく変化しました。今のように日経平均も好調で、相場に勢いがある時期は利益を大きく狙えるのがシストレ24の特徴です」と、胸を張る。

「イマコレ」で、あとは「おまかせ」!

invast-20150306-00.jpg

   そんなイマコレチームのオススメが「イマコレ」アイコン。「イマコレ」は稼いでいるストラテジーの中から、さらに「今選んだ方が良い旬なストラテジー」10個に付くアイコン。「シストレ24」のストラテジーには、例えば1年間、収益が右肩上がりのストラテジーには「金の卵」というアイコンを付けるなど、直感的に分かるのが特長。

   「イマコレ」になるストラテジーは「金の卵おじさん」というシストレ24では有名な実力派トレーダーと一緒にイマコレチームが選んでおり、「イマコレ」はインヴァスト証券の社員が「本当にイマ自分の収支を増やすために選びたいストラテジー」なのだ。「イマコレ」のストラテジーが不調なら、イマコレチームも本当に辛い。社内からも冷ややかな目を向けられるかもしれない......。そんな身を削りながら、本気で選んでいるストラテジーにつくアイコンというわけ。

   2月28日現在、「イマコレチーム」は41万円ほどプラスで、金の卵おじさんも31万円ほどプラス。金の卵おじさんに至っては、シストレ24のサービススタート時2011年から運用しているベテランなのだ。このように、過去のバックテストで利益を出せました、などの話ではなく、リアルタイムで運用しながら実績を出している人達が選んでいる「イマコレ」は、何も知らない初心者の方でも大変参考になる。

   ストラテジーは不調になったら運用停止しなければいけないが、初心者には止め時なんてわからない。そんなFX投資家のための情報源として、イマコレチームが毎週金曜日に「シストレ24公式攻略サイト」で不調・好調のストラテジーについて情報を発信している。

もちろん「イマコレ」の運用成績もしっかり公開している。
もちろん「イマコレ」の運用成績もしっかり公開している。

   口座開設者には『勝者の法則」という独自レポートを無料で配信しており、顧客が「始めてみたはいいものの、結局よくわからない」なんてことにならないよう、「シストレ24」を長く続けられるためのサポートをしっかりしてくれるのだ。もちろん、為替相場などの「読み」も重要になるが、そこも著名なアナリストらが情報を提供してくれる。

   サポートも万全というわけで、これは初心者にはますます助かる。「イマコレ」のアイコンを使って取引すれば、あとはほとんど「おまかせ」なのである。



   【第1回】本業と両立するためには必須? FX自動売買とは?

   【第2回】「シストレ24」だから初心者でもFXを始められる理由とは?

   【第4回】また新しいFX? 利用者の性格次第でやり方が変わる最新のFXとは

   【記事一覧】サラリーマンのためのFX自動売買のすすめ


リスク・費用などについての重要事項

本取引は、取引通貨の価格および金利等の変動により損失が生ずるおそれがあります。また、スワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。当社は、必要証拠金率が一定水準以上となった場合、全建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、本取引は、預託すべき証拠金額以上の取引が可能なため、急激な相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがあります。 

●売買手数料は、新規注文・決済注文ともに無料です。
●投資助言報酬は、1k(1,000通貨)あたり片道1円(税込)となり、スプレッドに含まれます。
●本取引は、通貨ペアの売付けの価格と買付けの価格に差(スプレッド)があり、相場急変時等はスプレッドが拡大する場合があります。
●証拠金は、時価評価額の4%の額(円換算額)で、証拠金の25倍までのお取引が可能です。

「シストレ24 Mirror Trader」は、お客様がストラテジーを選択し、選択したストラテジーが設定したシグナルにしたがって自動売買を行う取引システムです。また、お客様の裁量により、手動売買を行うことも可能です。その他の重要事項については、ホームページを必ずご確認ください。

商号/登録番号

インヴァスト証券株式会社 〒105-0003 東京都港区西新橋1-6-21

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第26号

加入協会

一般社団法人金融先物取引業協会 一般社団法人日本投資顧問業協会 日本証券業協会

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中