「ネットは出版や新聞を殺すのか、共存できるのか」 インターネット報道協会講演会開催

印刷

   一般社団法人日本インターネット報道協会は、2015年3月27日(金)18時から、第3回目の勉強会を外国特派員協会で開催する。講師はノンフィクション・ライターの佐野眞一氏で、「ネットは出版や新聞を殺すのか、共存できるのか」をテーマに講演する。一般の学生や若い編集者、ジャーナリストらも参加することができる。

   1月から月に1回、「どうしたらネット・ジャ-ナリズムをつくることができるか」をテーマにした勉強会で、1年間で12回開催する予定だ。


第3回勉強会概要

主催 一般社団法人日本インターネット報道協会
日時 平成27年3月27日(金)18時00分~20時00分(受付開始は17時30分)
場所 外国特派員協会
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-7-1有楽町電気ビル北館20階
電話 03-3211-3161
Fax 03-3211-3168
講師 ノンフィクション・ライター 佐野 眞一氏
テーマ ネットは出版や新聞を殺すのか、それとも共存できるのか
参加費 無料


■参加申込み方法

名前、所属先を明記の上、inaj@j-cast.comまでメールで申込みください。

申込み締切りは3月23日(月)、定員は20名で、申込み者多数の場合は抽選となります。参加の可否は申込みいただいたメールアドレス宛てに3月24日までに連絡します。


・個人情報のお取扱いについて

個人情報の安全管理のために、個人情報保護管理者を選任しております。
個人情報保護管理者への連絡先は以下のお問い合わせ先となります。
・個人情報の第三者提供について
皆様の個人情報を、皆様の同意無く第三者に提供することはありません。
・個人情報の取得範囲、利用目的について
勉強会参加にあたって、参加者名、メールアドレス、所属名(法人名、学校名)などご本人を特定できるものが必要になります。利用用途については参加受付のみに利用し、その他の目的には利用いたしません。


管理事業者:株式会社ジェイ・キャスト
管理者名:個人情報保護事務局
連絡先:privacy@j-cast.com

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中