楽天、最短20分 「楽びん!」で食品や日用品を配送

印刷

   楽天は、食品や日用品などを最短20分で配送するサービス、「楽びん!」を開始したと、2015年8月20日に発表した。スマートフォンの専用アプリで24時間いつでも注文することができて、利用者の自宅などに専用の配送車で届ける。

   商品を積んだ配送車がサービス対象の地域を周遊し、注文を受けると受取希望場所へ商品を届ける仕組み。独自開発したシステムによって、商品を一番早く届けられる配送車に自動で配達指示を出すことで短時間での配達を可能にした。

   商品の仕入れは楽天が行う。飲料やお菓子のほか、洗剤やトイレットペーパーといった使用頻度の高い日用品など約450点を取り扱う。

   利用者はアプリで商品を選んで配送先を指定すると、配送の予定時刻が通知される。配送料はスタッフが玄関先などまで届ける場合で770円。高層マンションの下など配送車の脇で受け取る場合は390円となる。

   サービスは当初、港区、渋谷区、目黒区、世田谷区にある自宅やオフィスなどが対象。対象地域や商品数の拡大は今後検討する。

   一方、楽天は同日、出前・宅配注文サイトで、スマートフォンによる弁当などの持ち帰り予約の受け付けもはじめた。当初は東京23区内にある「カレーハウスCoCo壱番屋」や「ピザーラ」など約600店が対象となる。

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中