大阪府・市のダブル選、大阪維新の会が完勝 都構想に再び道

印刷

   任期満了に伴う大阪府知事選・市長選のダブル選が2015年11月22日投開票され、府知事選は大阪維新の会公認で現職の松井一郎氏(51)、市長選は大阪維新の会公認で前衆院議員の吉村洋文氏(40)の当選が確実となった。各メディアが報じた。

   大阪維新公認の2人が勝利したことで、2015年5月の住民投票で反対多数だった大阪都構想の実現に向けた動きが再び加速しそうだ。

   大阪府知事選は松井氏のほか、自民推薦の前府議、栗原貴子氏(53)と元府立高教師の美馬幸則氏(65)の計3人が立候補していた。松井氏は2回目の当選となる。

   大阪市長選では橋下徹氏の政界引退を受けて後継となった吉村氏が、自民推薦の前市議、柳本顕氏(41)ら3人を退けた。

   大阪維新の会は、大阪都構想の新たな制度設計を公約に掲げていた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中