テレビ埼玉人気番組でプロデューサー「横領」疑惑 被害総額は億単位?「被害者の会」結成も

印刷

   テレビ埼玉の人気バラエティー番組「くうちゃん まーちゃん 俺達バカ社長」と、その関連番組「くうちゃん まーちゃん 俺達バカ社長スピンオフ」、「サガラとキヨトの乃木坂ぷぷぷ」が、ほぼ同じタイミングで打ち切られた。

   春夏の番組改編期以外に複数番組が打ち切られるのは非常に珍しい。テレビ側はコメントしていないが、背景には番組プロデューサーによる不祥事疑惑があったらしい。

  • 突然の番組終了、その背景には「ある疑惑」が…(画像は「俺達バカ社長」の公式フェイスブックページより)
    突然の番組終了、その背景には「ある疑惑」が…(画像は「俺達バカ社長」の公式フェイスブックページより)

番組スポンサーをはじめ計35人が刑事告訴に向けて調整中?

   番組スポンサーだったある企業の担当者はJ-CASTニュースの取材にこう明かす。

「(エグゼクティブプロデューサーの)Aさんは3週間ほど前、制作資金を持って飛んじゃったんです。全部で5億から7億はあったでしょうか」

   A氏はスポンサーから集まった番組制作資金を横領し、姿をくらましてしまったというのだ。番組ディレクターから打ち切りの連絡をもらったのは「2週間ほど前」といい、その際「『他番組にCM出稿するか』との提案も頂きましたが、断りました」と話す。

   現在、番組スポンサーをはじめ計35人がA氏の刑事告訴に向けて弁護士と調整中で、「『被害者の会』もできつつあります」と明かす。テレビ埼玉の関係者がいるかどうかは不明とのことだ。

   最後にA氏の居場所を知っているか尋ねたところ、担当者は「いれば捕まえていますよ」と静かに語った。

   「俺達バカ社長」はお笑いコンビ「野性爆弾」のくっきーさん、「バッドボーイズ」の佐田正樹さんが資金や知識の全くない状態から会社を作っていく番組。「乃木坂ぷぷぷ」は「乃木坂46」の相楽伊織さん、「バッドボーイズ」の清人さんが司会を務める脱力系のネタ番組だ。制作スタッフはいずれも同じで、放送開始から半年も経っていなかった。

A氏の会社は「ネットワーク設備故障」で連絡できず

   2015年11月後半、番組は前触れなく終わる。まず、「乃木坂ぷぷぷ」が11月22日に終了、最終回は説明もなく平常通り進行したが、なぜか清人さんのみ出演しなかった。次に「俺達バカ社長」が11月26日、19日放送分を再放送する形で最終回を迎え、こちらは「今月で番組が終了します」という告知テロップが流れた。「乃木坂ぷぷぷ」の最終回では本来放送される予定だった「俺達バカ社長」(26日放送分)の番宣CMも流れており、番組終了は「唐突」な印象を受ける。

   11月27日、テレビ埼玉の公式サイトでも「制作上の理由から急きょ終了」と発表された。突然の事態に、ファンは掲示板サイトやツイッターに、

「何があったんだよ」
「そんな急な...」

という声を寄せた。とりわけ、「俺達バカ社長」は会社設立の直前で打ち切りとなっただけに、惜しむ声が多い。

   番組制作会社の人物とは別に「エグゼクティブプロデューサー」として制作スタッフ一覧に名を連ねていたA氏は、東京都内でWeb制作などを手がける会社を経営していた。番組に携わるようになった経緯は不明だ。

   経営する会社や自社サービスの公式サイトは、フェイスブックページを除き現在閲覧できなくなっている。番組内で流れていた自社サービスのCMも、ACジャパンの啓発CMに差し替えられた。

   ただ、前出の番組スポンサー担当者は、資金横領は組織ぐるみでなく、あくまでA氏個人によるものだったと話す。さらに、「聞いた話では、番組制作会社への給与や自身が経営する会社の給与も未払いの状態になっているようです」とも明かした。

   テレビ埼玉側はこうした事態を認識しているのか。取材すると、「いや、分からないですね。番組終了はあくまで『制作上の都合』です」とのみ答えた。

   また、A氏の経営する会社にも問い合わせたが、「ネットワークの設備が故障している、もしくは相手の通信機器の電源が入っていないか故障している」という自動音声が流れるのみだった。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中