カンニング竹山、デヴィ夫人、さまぁ~ず三村... 「いい人」ベッキーを擁護する芸能人続々

印刷

   タレント・ベッキーさん(31)がバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音さん(27)との不倫騒動で取沙汰されるなか、著名人のツイッターやブログでベッキーさんを擁護する声が相次いでいる。

   特に寄せられた声の多くが、ベッキーさんの人柄に絡めたメッセージであることが印象的だ。

  • ベッキーさんを擁護したカンニング竹山さん(2015年6月撮影)
    ベッキーさんを擁護したカンニング竹山さん(2015年6月撮影)

武田鉄矢「ドンマイ、ドンマイ、笑顔で乗り切ってほしい」

   所属事務所の先輩タレントである、お笑いコンビ・カンニングの竹山隆範さん(44)は2015年1月9日にツイッターで「ちょっとまて、会社がえらい事になっているのか!こりゃ年明け早々から頑張るしかねぇ~な!」ツイート。「そして妹(ベッキー)はさぁ、あいつ本当にいい奴で俺と違って本当に真面目な奴なんで今回だけは許してあげてくんねぇ~かなぁ~。お願いします!」と呼びかけた。

   デヴィ夫人ことタレントのデヴィ・スカルノさん(75)は8日に「私はベッキーさんの味方、こうなったら正々堂々と交際宣言をして結ばれてください」というタイトルでブログを更新。一連の騒動について「邪まな略奪愛が往々にしてある中で、ベッキーさんの場合『純愛』と私は見ています」と述べ、「こうなった以上、堂々と純愛を貫きなさい!」とエールを送った。

   お笑いコンビ「さまぁ~ず」の三村マサカズ(48)さんは7日のツイッターで「ベッキーはいい子。しかし!男女の問題は誰もなんも言えない。偉そうになんにも言えない」と投稿した。

   ジャーナリストの山路徹氏(54)も7日のツイッターで「なんかベッキー可哀想。悪いのは、男。なんで男が出てこない。」「ベッキー頑張れ!」とつぶやき、話題を呼んでいる。

   歌手の武田鉄矢さんは、7日に都内で行われたイベントで、ベッキーさんへ贈る言葉を求められると、ベッキーさんのことを「性格も相当良い子だそう。一緒に仕事した時も、そつがなかった」と評価したうえで「ベッキーさん、頑張って。ドンマイ、ドンマイ。気にしないで、おどおどしないで笑顔でぜひ乗り切ってほしい」とコメントしたという。

   芸能界では「いい人キャラ」として知られているベッキーさん。一部ネットでは「いい人はキャラ作りなのでは?」といった憶測も飛び交っているが、ツイッターなどでは以前からベッキーさんの人柄の良さを表すエピソードが多く拡散されてきた。

   

   今回の騒動で著名人から擁護の声が多く上がっているのも、彼女がこれまで積み重ねてきた行いが評価されている表れなのかもしれない。

年収2000万円part1

   景気回復の影響で求人市場が活性化している。中でも注目されているのはヘッドハンティングだ。1000人以上のヘッドハンターが登録している「Bizreach」によると......続きを読む

PR 2016/3/16

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

創刊10周年を迎え新たなステージでのスタートを切るJ-CASTニュースで、あなたの経験と知恵を生かしませんか?

【朗報】美魔女になる方法!

年齢が顔に出にくい"天然の美魔女"もいますが、多くの場合は高い美容意識がカギとなります

日本神話、源氏物語から阿久悠、AKB、仕事、家庭まで。文化と社会の中には常に女性の姿があった!

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中