草なぎ選曲「涙のキッス」は退社女性マネに捧げた? SMAPファンの「深読み」広がる

印刷

   SMAPの冠番組「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)が2016年2月8日夜に放送され、解散騒動での「生謝罪」後に初めて5人そろって収録したという新企画「スマラブ」の映像が流れた。メンバーの好きな1曲を全員で歌うライブコーナーで、この日は草なぎ剛さんの選んだサザンオールスターズの「涙のキッス」が披露された。

   この選曲について、ファンの間ではある憶測が広がっている。解散騒動で1月末にジャニーズ事務所を退社した女性マネジャー、飯島三智氏に向けた曲ではないか――というのだ。

  • メンバー5人で「涙のキッス」披露
    メンバー5人で「涙のキッス」披露

「飯島さんがサザン好きなんだよね...」

   スマラブは生謝罪会見から3日後の2016年1月21日に収録された。放送では、メンバーが草なぎさんのギターの弾き語りに合わせ、椅子に座りながらリラックスムードでサザンの名曲を歌い上げた。

   選曲理由について、草なぎさんは「カラオケでよく歌うんですよね。歌うとすごい気持ち良くて」と説明。ギターの練習でもよく演奏しているといい、「ぜひ5人で歌ってみたい」と考えたという。

   だが熱心なファンたちの間では、「涙のキッス」が選ばれた「本当」の理由がもっともらしく語られている。放送中から放送後にかけ、ネット上には

「飯島さんがサザン好きなんだよね...」
「そっか‥‥。だからこの曲だったんだね」
「ミッチー(編注:飯島氏)のためにだと思う」
「涙出そうになったよ これがあの生放送後最初の収録で、歌が飯島さんが大好きなサザンの歌で、タイトルが『涙のキッス』なんてさあ」

と、飯島氏に捧げた曲だとする指摘がいくつも寄せられた。

投資

   ここ数年、円相場の変動が大きくなり、外国為替証拠金(FX)取引では為替差益を狙う個人投資家が増えているようだ。いまや日本の個人投資家はすでに......続きを読む

PR 2016/6/1

年収2000万円part1

   景気回復の影響で求人市場が活性化している。中でも注目されているのはヘッドハンティングだ。1000人以上のヘッドハンターが登録している「Bizreach」によると......続きを読む

PR 2016/3/16

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

日本神話、源氏物語から阿久悠、AKB、仕事、家庭まで。文化と社会の中には常に女性の姿があった!

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中