ショーンK、ネットから痕跡が次々消されている 中古著作本は価格が急上昇

印刷

   経営コンサルタントの「ショーンK」ことショーン・マクアードル川上さん(47)が週刊文春に「学歴詐称」を指摘された問題が、各所で余波を広げている。

   テレビやラジオ番組の降板のみならず、今までの講演実績や講演レポートもネット上から削除され始めた。その一方、通販サイトではショーンさんの著書に注目が集まり、中古価格が急騰するという「正反対」の現象も起こっている。

  • ネットで起こる「正反対」の現象(画像はショーンKさんの公式サイトより)
    ネットで起こる「正反対」の現象(画像はショーンKさんの公式サイトより)

削除した理由は「一切答えられない」

   ショーンさんは2016年3月16日、これまで出演していた全番組を「降板」した。月曜コメンテーターを務めていた情報番組「Newsザップ」(BSスカパー!)の出演だけは当面「見送り」とされているものの、これでテレビの世界から姿を消すことになった。

   影響はそれだけに留まらない。仕事の大きな「柱」だった講演会、セミナーも、まるで「初めから行われていなかった」かのように処理され始めた。

   外為どっとコムが16年2月22日から開催している全4回の講演「勝負論」。記念すべき1回目のゲスト講師はショーンさんだったが、すでに公式サイトに名前はない。17日14時半にサイトを見たところ、残りの講師3人の名前があるのみ。グーグルのキャッシュページを見る限り、3月8日までは名前と講演内容が表示されていた。

   また、15年10月、11月に開いた講演のレポートも、16年3月17日までに講師派遣サイト「スピーカーズ.jp」から削除された。

   サイトを運営するタイム(東京都渋谷区)に、削除したタイミングやその理由についてJ-CASTニュースが問い合わせたが、

「業務に差しさわりが出るので、そのような質問には一切答えられません」

との答えが返ってきた。講演内容が理由なのか、それとも経歴詐称が問題になったのか、真相は分からない。

780円の経営戦略本が10倍に

   「なくなっていく」ものもあれば、「増えていく」ものもある。それが、著書の中古価格だ。ショーンさんは04年から09年にかけて、5冊の著書を出版している。起業家・実業家へのインタビュー集やMBA(経営大学院)の講義をテキスト化したもの、ビジネス英会話の教則本など内容は様々だ。

   すでにその多くが絶版だが、「学歴詐称」が報じられた16年3月15日以降、通販サイト「Amazon」の中古価格が急騰した。例えば、08年に刊行された「MBA講義生中継 経営戦略」(TAC出版)は約780円から約7800円まで上昇。約1700円で新品も販売されていたが、17日未明に在庫がなくなっている。

   09年刊行の「プロフェッショナルの5条件 ビジネスを勝ち抜く法則」(朝日新聞出版)は15日0時に約3800円から9999円まで値上がりした。

   15年12月末から16年3月までのおよそ3か月間にわたる中古価格推移を調べると、ほとんどの著書が「横ばい」。価格も概ね4000円以内の状態が続いていただけに、にわかにネットユーザーの注目が集まった。

   「急騰」情報がツイッター上で広まると、

「すごく気になる」
「むしろ読んでみたくなった」

といった声が噴出。中古価格の急騰が、却ってネット上の興味を惹きつける形となっている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中