任天堂、ポケモンGOプラスの発売延期 さらなる株価下落を心配する声

印刷

   人気スマートフォンゲーム「ポケモンGO」の関連商品で、スマホを見ずにゲームをプレイできるようにするリストバンド型端末「ポケモンGOプラス」の発売が9月に延期される。ゲームの開発を手掛ける任天堂の関連会社「ポケモン」が2016年7月27日、発表した。

   ネット上では、ファンの嘆息に混じり、任天堂株の下落を不安視する声が相次いだ。

  • 9月まで待てる?(画像はポケモンGOプラス。ポケモンGO公式サイトより)
    9月まで待てる?(画像はポケモンGOプラス。ポケモンGO公式サイトより)

発売は夏休みが終わった9月に

   発表によると、ポケモンGOプラスの発売時期は、「準備に遅れが生じている」として16年9月に延期される。

   現在、ポケモンGOをプレイするには原則スマホの画面を見続ける必要があるが、ポケモンGOプラスを腕に巻けば、スマホの画面を見続けなくとも、リストバンド型端末のボタン操作や振動でプレイできる。

   ポケモンが近くに出現すると、端末が振動。端末についているボタンを押せば、ポケモンを捕まえられる。ポケモンが捕まえられたかどうかは、ランプと振動のパターンで確認できる。また、「ポケストップ」の近くを通るときも、ポケモンを捕まえる場合と違うランプの色、振動パターンでプレイヤーに知らせる。こちらも、ボタンを押せば自動的にポケストップから道具を手に入れられる。

   ゲームを一層効率的にプレイできるとあって、以前よりファンの間で発売を待ち望む声が多かった。それだけに、発売延期の発表をうけ、

「発売する頃は夏休み終わりとか。意味ない」
「タイミングが色々残念」
「期待してたのに...」

と残念がるツイートが寄せられた。

   また、ポケモンGOプラスは主にナイアンティックが開発・運営するポケモンGOと違い、任天堂が製造・販売する。同社の株価は、ポケモンGOがリリースされた7月22日から急落しており、

「これじゃ任天堂の株価さらに下がるぞ」
「明日の任天堂株価やっべぞ」

とさらなる下落を心配する声も相次いでいる。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

サプリ特集

   クリスマスまでに頑張るぞっ!続きを読む

PR 2016/11/14

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中