海老蔵、東スポに「しっかりしろよ!」 妻麻央さんの名前間違える

印刷

   歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(38)が妻・小林麻央さん(34)の名前を誤って報じるニュース記事にすっかり呆れている。

   記事は東スポWebが2016年8月7日に配信したもの。乳がんを患い闘病している妻をめぐる取材に対し、ブログでけん制したことを報じたものだったが...。

  • 海老蔵さんは麻央さんの乳がん公表後、繰り返し取材自粛を求めている(写真は2016年6月撮影)
    海老蔵さんは麻央さんの乳がん公表後、繰り返し取材自粛を求めている(写真は2016年6月撮影)
  • 東スポWebの記事は8日12時時点でも修正されていない
    東スポWebの記事は8日12時時点でも修正されていない

「麻央」が「真央」に...

   海老蔵さんは7日昼すぎ、「真央ってだぁ~れ?」とのタイトルでブログを更新した。トップに掲載されているのは、東スポWebが正午ごろ配信した記事のスクリーンショットだ。

   記事タイトルは「海老蔵 真央の『病院で"内紛"』伝える記事に苦言」。海老蔵さんが7日午前に更新したブログについて報じたもので、週刊誌「女性セブン」を名指しし、闘病中の妻の周辺取材を行わないよう再度訴える内容だった。

   ところが、肝心の妻の名前「麻央」が「真央」と誤って報じられていた。タイトルだけでなく、記事中でも一貫して「真央」の表記が使われていた。

   これを受け、海老蔵さんは「真央ってだぁ~れ!しっかりしろよ!笑」とたまらずツッコミ。「笑うしかないね笑」とすっかり呆れ気味だ。

   なお、東スポWebの記事は8日正午になっても修正されていない。

   【8日14時追記】東スポWebの記事は8日14時前に修正され、「真央」と書かれていた部分が全て「麻央」となった。

インヴァスト証券

   振り返れば、2016年の外国為替相場は6月のEU残留か離脱かを決める英国民投票や、11月の米大統領選など大荒れ。外国為替証拠金(FX)取引で大きな損失を出した投資家も多かった。FXは、専門家ですら為替相場を見誤ることがある、ハイリスク・ハイリターンの投資商品だ。いま、そんなFXでも、初心者がはじめやすいと評判なのが......続きを読む

PR 2016/12/19

日産

   購入者の約8割が「e-POWER」 いったいなぜ? 続きを読む

PR 2016/12/26

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
Slownetのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中