カス丸仕事しろ! Vol.3
日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」のカスタマーサポートを代行したら... 「カス丸きせかえスキン」を作ってもらえた!(依頼主:バイドゥ)

印刷

   イベント会場で女性たちをエスコートしたばかりのカス丸だが、早くも3つ目のオファーが来た。依頼主はバイドゥ(百度)さん。なんと、日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji(シメジ)」のカスタマーサポートを手伝ってもらいたいという。

バイドゥさんにきたじぇい!
バイドゥさんにきたじぇい!

   近ごろでは、お笑いコンビ「トレンディエンジェル」を起用した、「Simejiさん」キャンペーンを展開中の人気アプリ。調子に乗ったカス丸は、事前打ち合わせの段階から、斎藤さんっぽく「カス丸さんだじぇい!」などと浮かれていた。

事前打ち合わせの様子(2016年8月19日撮影)
事前打ち合わせの様子(2016年8月19日撮影)

   カス丸がお仕事したのは、2016年8月30日の午前。オフィスに入るや否や、社員さんたちからの歓迎を受けるカス丸。ひとまずSimejiの生みの親である、矢野りんさんと握手して、いざ業務スタートだ。

矢野さん(左)と熱い握手
矢野さん(左)と熱い握手

   最初のお仕事は、プレゼントの発送。Simejiではキャンペーン企画として、オリジナルの折り畳み傘をプレゼントしているのだが、その手伝いをして欲しいという。

「これをプレゼントするんだよー」
「これをプレゼントするんだよー」

   しかし、カス丸の手は短くて、当選案内をうまく三つ折りにできない――。

結局、包装だけ手伝った
結局、包装だけ手伝った

   つづいては、ツイッターでのカスタマーサポート業務。事前に募集していた、カス丸への質問や応援に返信する。

「こう打つんだよ」
「こう打つんだよ」
「わかったじぇい!」
「わかったじぇい!」
「ホントに打ててる?」
「ホントに打ててる?」

   お仕事が終わったカス丸。「お給料」は、さっき梱包を手伝った、Simejiオリジナルの折り畳み傘。ワンタッチで開くだけでなく、閉じることもできるすぐれものだ! これを10人にプレゼントしてくれる。

「ありがとうごじぇいきゃすぅ!」
「ありがとうごじぇいきゃすぅ!」
「はい、どうぞ」
「はい、どうぞ」

   帰ろうとする我々を、呼び止めるバイドゥの社員さんたち。

「カス丸くん、お仕事頑張ってくれたから......」

   手渡されたスマートフォンを見ると、なんと――!

じゃん!
じゃん!

   オリジナルのきせかえキーボードを作ってくれたのだ。これを使えば、Simejiで文字入力するときも、カス丸と一緒にいられる。背景画像は3パターンで、どれもキュート。しかも誰でもダウンロードできる。あまりの太っ腹ぶりに、感激するカス丸だった。

スキン1のイメージ画像
スキン1のイメージ画像
スキン2のイメージ画像
スキン2のイメージ画像
スキン3のイメージ画像
スキン3のイメージ画像

(利用方法)
Android版Simeji内のきせかえストア→コラボカテゴリ→カス丸のサムネイルからダウンロード
iOS版Simeji内のきせかえストア→TOPの新着or分類タブのコラボカテゴリ→カス丸のサムネイルからダウンロード

ダウンロード、よろしくだじぇい!
ダウンロード、よろしくだじぇい!

   今回いただいた「折り畳み傘」は、カス丸を応援してくれる読者の中から、カス丸の独断と偏見で、10人にプレゼントされる。希望者は、ツイッターでカス丸(@jcast_inu)をフォローのうえ、叱咤激励とハッシュタグ「#カス丸仕事しろ~Simeji」をツイートするべし。期限は2016年9月30日。当選者にはリプライやDMで通知する。

インヴァスト証券

   仕事をしている人なら、自身の「買いたい」「売りたい」タイミングで取引できるとは限らないし、初心者の「なんとなく」の感覚では痛い目をみるのがオチだろう。そうしたなか、外国証拠金取引(FX)取引の初心者でも「おまかせ」できる、自動売買(システムトレード)の新サービス「フルオート」が誕生し、話題になっている。続きを読む

PR 2016/9/16

マロン部

   続きを読む

PR 2016/9/7

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

日本神話、源氏物語から阿久悠、AKB、仕事、家庭まで。文化と社会の中には常に女性の姿があった!

「女性と文化」WEB公開講座
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中