高畑裕太逮捕で激震の24時間テレビ NEWS小山が番組冒頭「意味深発言」

印刷

   第39回「24時間テレビ 愛は地球を救う」(日本テレビ系)の放送が2016年8月27日18時30分から始まった。

   パーソナリティーとして番組内の様々なプログラムに出演予定だった俳優の高畑裕太容疑者(22)が23日に逮捕され、放送前から世間を騒がせた今回の24時間テレビ。オープニングでは、高畑容疑者については一切触れられなかった。

  • 小山さんの「いろんなこと」に反応する声も(画像は番組公式HP)
    小山さんの「いろんなこと」に反応する声も(画像は番組公式HP)

ドラマで高畑容疑者の代役を務める

   番組は日本武道館からの生中継から始まった。落語家の林家たい平さん(51)が今年の「100.5キロマラソン」のランナーを務めるつながりで、たい平さんがレギュラー出演する「笑点」(日本テレビ系)で司会者を務めた落語家の桂歌丸さん(80)が開会宣言を担当。桂さんの

「今年はですね、面白くなりそうですよ」

という呼びかけとともに、番組出演者が歌手のKANさん(53)の代表曲「愛は勝つ」を歌いながら入場した。曲が終わると、同番組のメインパーソナリティーでアイドルグループ「NEWS」の小山慶一郎(32)さんが

「ここまでいろんなことがありましたけど、一丸となってこの日を迎えることができました。僕らNEWSも一生懸命ゴールに向かっていくので、どうかよろしくお願いします」

と第一声をあげた。

   ツイッターなどでは、小山さんが発言した「いろんなこと」について

「意味深すぎる」
「いろんな事ありすぎよねw」
「何事もなかったことにしないよって、よっぽど大変だったんだなwww」

といった反応が挙がっている。

   小山さんは、高畑容疑者が出演予定だった同番組内のスペシャルドラマ「盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~」で高畑容疑者の代役を務める。ドラマは同日21時頃から放送する予定だ。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中