「性的な玩具」送りつけられた 長谷川豊アナの「嫁さん」の一言

印刷

   フリーアナウンサーの長谷川豊さん(41)が2016年10月17日のブログで、妻子の名前宛に「卑猥な写真や性的な玩具」が送り付けられてきているため警察に被害届を提出した、と報告している。

   ブログによると、被害は10月前半からあったらしく「絶対に許せない」「法の下に裁きを受けて頂きます」と、その憤りは相当なものだ。

  • 「絶対に許さない」と長谷川さん(2016年9月撮影)
    「絶対に許さない」と長谷川さん(2016年9月撮影)

「まぁ、こういうのも笑い話になる日が来るよ」

   長谷川さんは10月17日に更新したブログの冒頭、「先週より、妻の名前や息子の名前宛に、卑猥な写真や性的な玩具が送られて来ています」と明かし、

「着払いでくる荷物は証拠に写真を撮って引き取って頂いていますが、封書はポストにそのまま入ってしまっていました」

と当時の状況を説明した。

   そのうえで、管轄の警察署に被害届を提出したことを報告。「自分はなんでも受け止められますが、家族に対しこの様な行動をとる人間を、僕は許さない。そこまで人間は出来ていません」「絶対に許せない」と憤った。

   よほど腹に据えかねたのか、最後には「何が何でも見つけて、法の下に裁きを受けて頂きます」と「犯人」を厳しく追及する構えを見せている。

   このエントリーに読者から心配する声、気遣う声が寄せられると、17日のブログで「嫌がらせが家にまで来て、僕もとても心配しました。ですが、嫁さんは一言。『まぁ、こういうのも笑い話になる日が来るよ』 大したモンです」と妻の発言をたたえた。

   長谷川さんは 9月末の「人工透析ブログ」騒動で、全レギュラー番組からの降板が決まっている。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中