ダチョウ、関越道1キロ「逃走」 ツイッターに映像相次ぐ

印刷

   群馬県高崎市の関越自動車道で、トラックからダチョウ1羽が逃げ出す「珍事」が起こった。

   ネット上に目撃情報が寄せられ、道路を走るダチョウの映像、写真が一気に拡散された。ダチョウの「逃走劇」はおよそ40分間続き、逃げ回った距離はおよそ1キロにも及ぶ。

  • 道路に腰を下ろすダチョウ(のんたん@小倉県民さん提供の動画より)
    道路に腰を下ろすダチョウ(のんたん@小倉県民さん提供の動画より)

9人がかりで捕まえようとしたが...

   群馬県警高速道路交通警察隊によると、2016年11月7日6時半ごろ、関越道を走るドライバーから「ダチョウがトラックから落ちて道路上を歩いている」との110番通報があった。駆けつけた警察官とNEXCO東日本のパトロール隊員が道路上にダチョウ1羽を発見。

   9人がかりで捕まえようとしたが、追い越し車線をおよそ1キロ走って逃げたため、車と人の二手に分かれて追いかけた。ダチョウはおよそ40分の「逃走劇」を繰り広げ、高崎玉村スマートIC付近で捕獲された。

   NEXCO東日本高崎管理事務所によると、ダチョウは関越道を走るトラックで搬送されている途中だった。しかし、トラックの扉が走行中に誤って開き、道路上に落下したのだという。

   捕獲当時、3車線のうち、第1車線(左)と第2車線(真ん中)の間にうずくまるように腰を下ろしていた。捕獲作業のため、第1車線と第2車線は一時規制された。

   高速道路をダチョウが逃げ回ったことは過去にあったか、と尋ねると、担当者は

「ダチョウはちょっと分かりませんが、ここからもう少し北の方で以前、ブタが道路に逃げ出したことがあります」

と振り返った。

   一方、目撃者はツイッターに

「関越道、ダチョウ・・・」
「関越道にダチョウや」
「ダチョウが走ってるんですけど...」

といった証言ともに、ダチョウの動画や写真を数多く投稿された。

   道路上で撮影されたとみられる動画には、ダチョウが第2車線に腰を下ろしている様子が収められている。また、他の写真では、警察官がガードレール脇を走るダチョウを追いかける様子が確認できた。

インヴァスト証券

   FX投資家の中には、専門家顔負けの熱心な投資家がいる。おそらくはそんな人が「勝ち組」なのかもしれないが、少なくとも初心者が「儲かった」という話はあまり聞かない。FX投資歴5年のサラリーマン・高山俊之さん(仮名)もそんな一人だ。続きを読む

PR 2016/11/17

役立つねっと

   社内研修や業務サポートをもっと手軽で簡単に。オール優を導入すると ビジネスが変わります・・・ 続きを読む

PR 2016/11/30

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

生き残るために「仕事くれ!」次はあなたの会社へGO!

カス丸「クビ」の崖っぷち!?

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中