わが子に最高の名前を授けたい アプリで「姓名判断」もアリ?

印刷

赤ちゃん名づけ(Recstu Inc.)

   夫婦にとって子どもの誕生は、何にも変えられない喜びだ。かわいい赤ちゃんに、最高の名前をつけてあげたい。幸運を呼び込もうと、名前に用いる文字やその画数にこだわる親もいるだろう。

   こうした姓名判断をしてくれるスマートフォンアプリがある。その中から、「400万人の妊婦さんが利用中」とうたうアプリをダウンロードした。

  • 姓名を入力するだけの簡単操作
    姓名を入力するだけの簡単操作

「美・輝・華やか」な女の子の名前を探す

   アプリはいろいろな機能を備えているが、その中から今回は2つを試した。ひとつは、姓に対して字の画数が良い名を検索してくれるもの。漢字で名字を入力して男の子か女の子を選択し、検索ボタンを押すだけだ。詳細条件として、例えば名前のイメージを「明るい」「優しい」「力強い」といったイメージを設定したり、名前に入れたい文字を指定したりできる。

   早速、記者本人の名字を入れてみた。男女の選択は「女の子」、詳細設定として「美・輝・華やか」としたうえで、検索スタート。すると、最初に出てきた名前は「一彩」、読み方は「かずさ」「ひいろ」となっている。姓の画数の合計を示す「天格」、姓の最後の文字の画数と名の最初の文字の画数との合計を表す「人格」、名前の画数の合計を指す「地格」を合計した「総格」でみると、一彩ちゃんは「将来的に大きな成功を収め、創造力が豊か、明るく素直な性格、すべてが順調に進む」との説明だ。天格、人格、地格3つのバランスも二重丸だという。

   ほかに見ると「七穂美(なおみ、なほみ)」、「万里菜(まりな)」、「三咲(みさき)」「千佳子(ちかこ)」と、数字に絡んだ名前が多い印象だ。それ以外にも、多くの名前が出てくる。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中