西岡剛 ジョー・マウアーの自宅「デカイ!あれは家じゃない」

印刷

   MLBミネソタ・ツインズの西岡剛選手が3月6日(2011年)のブログで、チームメートのスーパースター、ジョー・マウアーが家に誘ってくれた時の話を紹介している。

   オープン戦での試合後、「僕の家の前が海だから一緒に釣りをしよう」と西岡たちに声をかけてくれたのだ。ジョーの歳は西岡より1つ上だが、「年俸が半端ない」「これがスーパースターや」。

   ジョーの家に行ってみたら、「デカイ!あれは家じゃない」と度肝を抜かれてしまった。その家はキャンプ中にしか使わないらしい。スケールの大きさに驚きながら、ところで海で何を釣るのか聞いたら、「サメを釣るというのでまた驚きです」。

   チームメートには恵まれている。他国から来て不安だろうからと、周囲が気にかけ、常に話しかけてくれるのだ。文化も言葉も違うが、気持ちが通じ合えたら、とても嬉しい。アメリカで西岡は、人のあたたかさをあらためて感じている。

ラーニング

   環境省が毎年行っている「環境にやさしい企業行動調査」では、7割の企業が経営層や従業員に対する環境教育を行っていると回答しています(平成26年度調査結果)。環境にやさしい企業活動を実践するためには、環境保全への意欲を高め、環境に関する正しい知識を身につけるための環境教育が必要です。 続きを読む

PR 2017/2/15

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報

向田邦子、阿久悠、秋元康の作品から、現代の女性像を紐解く。

「女性と文化」WEB公開講座
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中