母子4人飛び降り無理心中!子供の声「イヤだ、イヤだ」直後にドスンと落下音

印刷

   千葉県八千代市でおととい14日(2014年6月)、母親と子供3人がマンションの14階から飛び降り死亡した。キャスターのテリー伊藤は「自動車の排ガスで心中というのはあるが、3人の子供を一人一人、ビルから落とすってのは聞いたことがない」と言う。

   亡くなった4人は、母親35歳と7歳の長男、6歳の長女、2歳の次男だ。14階に母親のバッグがあったことなどから、無理心中と見られている。近所の人は子供の「イヤだ、イヤだ」という声を聞いた直後に、2度ほど大きな衝突音を聞いたという。

夫婦で人気の美容院経営

   現場のマンションは親子の自宅から2キロメートルほどの場所で、程近くには母親の夫が店長をつとめる地元で人気の美容室があり、母親は子育てのかたわら、店の繁忙時には子供を連れて店を手伝っていたという。

次々と…

   知人らの話では、母親は子育てに一生懸命で、周囲には仲の良い親子に見えたそうだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中