琴奨菊ただ一人全勝!10年ぶり「日本出身力士」優勝か?意外なもののコレクター

印刷

   大相撲初場所で大関の琴奨菊がただ一人全勝を守っている。きのう20日(2016年1月)の11日目は横綱白鵬との全勝対決を制して、優勝争いのトップに立った。日本出身力士の10年ぶりの優勝も現実味を帯びている。

   龍崎孝(TBS解説委員)「自分の特技一本で勝っていくところがカッコいいなと思いましたね」

趣味はアロマオイルでリラックス

   司会の夏目三久「土俵の外ではいったいどんな方なのでしょうか」

tv_20160121175113.jpg

   大食漢でお酒は苦手。意外なことにアロマオイルのコレクターだという。かつて、「あさチャン!」スタッフに「アロマの香りでリラックスすることが趣味。男だけの世界だから癒しを求めた先がアロマだった。アロママッサージにもよく通う」と話したそうだ。

   数十種類のアロマオイルを所有し、そのときの気分によって使い分けているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中