泣いた天気キャスター岡田みはるブログ再開「心よりお詫び申し上げます」

印刷

   天気予報の生放送中に突然泣き出してしまい、話題となった気象予報士・岡田みはる(39)が1月20日(2016年)、約2か月ぶりにブログを更新し、謝罪した。岡田は「ニュースやまがた6時」(NHK山形放送局)のお天気コーナー放送中、カメラが予定と違う場所の中継映像を流したため混乱し、泣き出してしまった。その後、涙が止まらず、お天気コーナーは中断された。翌2日から出演を控えていたが、7日に復帰している。

   ブログでは「昨年中、皆様にご心配をおかけしたこと、心よりお詫び申し上げます」「山形県内はじめ全国から、コメントやメッセージを頂戴しました。また、手紙やはがきもたくさん届きました。優しいお言葉や、日常会話のような何気ない言葉に心温まりました。また、ご自身の体験をお話し下さった方もいて、励まされる思いでした」と書いている。

   「これからも、気象予報士として努力してまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします」と前を向き、「ブログを自粛しておりましたが、少しずつ、再開していきたいと思います」と結んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中