360°モンキーズ杉浦「球団と正式契約!おそらく例のない、芸人とプロ野球の『二刀流』」

印刷

   お笑いコンビ・360°(サブロク)モンキーズの杉浦双亮(39)が、11月(2015年)のトライアウトに合格していた四国アイランドリーグplus・愛媛マンダリンパイレーツと正式に契約を結んだことを1月21日(2016年)、ブログで報告した。契約締結は20日で、ポジションは投手。

   「球団側のご好意もあり、特別な契約としてお笑いとプロ野球の両立としての契約を結びました!」といい、お笑い芸人とプロ野球選手という「子供の頃からの2つの夢が叶いました!!」と喜んだ。「日本でも、おそらくこれまでに例のない『二刀流』になります!!例が無いからこそ、自分自身楽しみで仕方ありません!!」と両立に意欲を見せる。

   「無謀だよ。と思われる方も多いかと思います」としつつ、「『一度生きると書いて一生』 自分の人生悔いなく、楽しみたい!」と全力投球する考えだ。スキンヘッドの杉浦は、「何度も言ってますがこれだけは、ホント肝に銘じたい いつまでも『毛が(怪我)無く』」と結んだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中