TBS吉田明世アナ「ビビット」交際ナマ報告!「フライデーに直撃されて、思わず『はい』と・・・」

印刷

   写真週刊誌「フライデー」(2016年2月19日号)で広告代理店の男性との交際が報じられたTBSの吉田明世アナウンサーは5日(2016年2月)、レギュラー担当の「白熱ライブ ビビット」(月~金あさ8時)で交際を認めた。

   「会社員なので、否定も肯定もするなと言われていたのですけど、動揺して『はい』と言ってしまいました。突然のことで上手くごまかすこともできず・・・」と報告した。これには司会の国分太一も「素直すぎるでしょ」と苦笑いだ。

   直撃を受けたのは2月1日で、「ビビット」出演のために出社する時のことだった。「その日のビビットは上の空でした」と明かすとスタジオは爆笑となった。司会の真矢ミキも「お願いしますよ、TBSの顔なんですから」と突っ込む。

国分太一「実はスタッフはみんな知ってた」

   国分が「実は私たち知っていたんですよね。相談も受けました」と明かすと、真矢も頷き、金曜レギュラーのヒロミはさらに「ずいぶん前から話してたよね。それも嬉しそうに」と暴露した。吉田は落ち着かない様子だったが、最後は「これからもお仕事頑張ります」と宣言した。

   吉田は「サンデー・ジャポン」「ビビット」など5本のレギュラー番組を持つ人気アナで、今年のTBSアナウンサーカレンダーでは1月を飾るなど、まさに局の「顔」として活躍している。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中