観月ありさ「香取慎吾君とは幼馴染みで戦友。長年一緒に仕事できて芸能界では奇跡的」

印刷

   観月ありさは2月18日(2016年)、SMAPの香取慎吾に「お互い、多くを学んできた戦友」とブログに書いた。ドラマ「家族ノカタチ」(TBS系)第6話に、主人公・永里大介(香取)の元彼女・大野美佳として出演する。第1話に引き続いての再登場となる。ブログで観月は「今回も慎吾君演じる大介に、沢山の助言を述べる役です」と役どころを紹介した。

   続けて、「皆様もご存知のように!慎吾君とは10歳ぐらいの時からの幼馴染みです。慎吾君に習う事も多かったし!お互い、多くを学んできた戦友です!同じ歳の幼馴染みで、こうして長年一緒にお仕事が出来る事。本当に素晴らしく 芸能界では、奇跡的な事だと思います」「役を通して、元カノの役。とても楽しくやらせてもらってます 慎吾君。ありがとう」と語る。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中