パンチ佐藤「日本人は凄いなと思います!武士道...侍の国のDNAなのかも!」順番待ちする被災者に感動

印刷

   元プロ野球選手のパンチ佐藤は4月18日(2016年)、「日本人は凄いな!と思います...」とブログを更新した。「食糧の奪い合い...暴動...喧嘩...そんなバカな事は絶対にしない... じっと耐えながらグッと我慢する...譲り合う助け合う...素晴らしいと思います...」と語った。

   パンチの妻も、おにぎりの順番待ちをする熊本の人を見て「体育館も道も駐車場も大変な中でも綺麗に清潔にしている!こんな国はないよ!」と話しているという。彼女がニュースの映像を写真に撮り、上海の両親に送ると、「日本人は凄いだろ!日本人は素晴らしいだろ!これが日本人なんだよ!」と友人に話したそうだ。パンチは、「我慢、団結力、エチケット、マナー、気配り...なんなんでしょう!?これがいわゆる武士道...侍の国!DNA!なのかもしれませんね」と語った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中