たむらけんじカレー新店舗構想「京都の四条辺りで一緒に働いてくれる人っていてはります?」

印刷

   飲食店を経営しているお笑い芸人のたむらけんじ(43)は5月18日(2016年)、ツイッターで

「京都の四条辺りでカレー屋さんしたら一緒に働いてくれる人っていてはります?一緒にやってくれる人たくさんおったら京都店出してみよかな?」

と呼び掛けた。

   翌19日には、

「一瞬でカレー屋さんを盛り上げてくれそうな皆さんがたくさん声を上げてくれましたので、京都にカレー屋さんオープンしようかな?!正式に募集した場合は必ず力貸してくださいね」

と語った。場所は「四条辺り」でなく「三条」の間違いだったとその後に訂正している。

   たむらけんじは焼肉、鉄板焼き、カレー、カフェなど、さまざまな店を関西中心に経営してきた。カフェのある奈良県では昨年、ご当地産「奈良バーガー」を開発している。そんな他店が気になったか、「焼肉屋も売れてないのにカレーて」とツイッターでたむらに送信した人もいる。これに対し、

「焼肉屋売れてないことないんですよ。でも、色々やらんとね、お金持ちになれないよ」

と厳しい現実を吐露していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中