<探偵!ナイトスクープ>(朝日放送系)
「ミルクポットが外れない」52歳男性から依頼・・・ええっ、お笑いのあの大物?澤部探偵あせりまくり

印刷

   東京都の男性(52)からハライチ・澤部佑探偵に依頼されたのは、「陶器のミルクポットの中に、もうひとつ別の陶器がすっぽりとはまりこみ取れない。どうにかならないか」というものだった。これまでにも何度か同じような依頼があり、澤部は簡単に解決できると引き受けたら、依頼男性は実は松本人志だった。「ちょっと待ってください!」と慌てる澤部。解決できなければ、お笑いの大先輩にダメ出し食らうことにもなりかねない。

   まず、外側のポットをお湯で温めて膨張させ、内側のポットにドライアイスを入れて冷やして収縮させてみるが、外れない。液体窒素や糸などを用いてもダメ。焦る澤部、滑りをよくするために洗剤を陶器と陶器の間に流し込むと見事に外れた。「よかたあ」と澤部は緊張でヘテヘトになっていた。

松本人志「そろそろオレが局長ってどう?」

   ABC朝日放送系「松本家の休日」(木曜深夜1時39分)などで、抜けないポットを「ナイトスクープに頼もうか」と松本が話していたこともあって、視聴者の期待は大きく、平均視聴率は20.1%、瞬間最高視聴率は24.1%と高かった。

   松本は東京生活が長くなったが、この番組をいまも欠かさず見ているという。「局長を狙っているわけじゃないけど、(オレが局長でも)しっくりいくなとは思う」と次の局長を狙っているようなことも言う。松ちゃんもなにげに50代。案外しっくりいくかも。(放送5月27日深夜23時17分)

バード

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中