凸版印刷、曲がる電子ペーパーを開発

印刷

凸版印刷は2006年03月30日、曲がる薄膜トランジスタ(TFT)を用いて、電子ペーパーの開発に成功した、と発表した。TFTは液晶ディスプレイなどに用いられ、ガラス基板上で作られてきたが、東京工業大学の研究グループが開発した技術によって、プラスチック基板上で製造することが可能になった。同社は、08年度に実用レベルでの試作品開発を目指す。

凸版印刷が開発した曲がる電子ペーパーの試作品
凸版印刷が開発した曲がる電子ペーパーの試作品

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中