情報システムの「仕様書」を標準化 NTTデータ・富士通など6社

印刷

NTTデータなど情報システム開発会社6社は2006年4月12日、設計図にあたる「仕様書」の記述方法を共同検討する、と発表した。これまでの仕様書は、プロジェクトごとに記述方法がまちまちで、顧客にとって理解しづらいものになっていた。「発注者ビュー検討会(仮称)」を発足させ、06年10月をめどに標準化案の公開を目指す。同会を構成するのは、NTTデータ、富士通NEC日立製作所構造計画研究所東芝ソリューションの6社。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中