ソニー、「ブラビア」など好調で増収増益

印刷

ソニーは2006年4月27日、06年3月期連結決算を発表した。売上高は7兆4,754億円(前期比4.4%増)、営業利益は1,912億円(同67.9%増)。薄型テレビ「ブラビア」の売り上げが好調だったほか、傘下の生命保険会社の証券運用益が伸び、1月時点で予想されていた1,000億円を上回った。07年3月期は、「ブラビア」に加えて半導体が伸びると予想、売上高8兆2,000億円を見込んでいるが、ゲーム機「プレイステーション3(PS3)」の生産コストがかさむなどとして、営業利益は大幅減の1,000億円となる見通し。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中