すかいらーくがMBOで株非公開へ

印刷

すかいらーくは、経営陣によるMBOを行い、株式を非公開にする方針だ。横川竟会長兼最高経営責任者(CEO)ら創業一族と、経営陣が特別目的会社を作り、公開買い付け(TOB)で経営陣が株式を取得する。全株を取得した場合の買収額は2,600億円超とみられる。これについて同社のHD財務IRグループは、2006年6月8日、JINビジネスニュースの取材に対し「発表しておらずコメントできない」と答えた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中