高杉良さんが日本経済新聞社を提訴

印刷

小説家の高杉良さんが日本経済新聞社を相手取り、日本経済新聞社の株を取得したのに、同社が株主として認めないのは不当だとして、2006年8月14日に自らが同社の株主であることの確認などを求める訴訟を東京地裁に起こした。日経の定款は「株式の譲り受け人は、本会社の事業に関係のある者に限る」と定めている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中