史上最速・最強のジープ ダイムラー・クライスラー

印刷
ダイムラー・クライスラー日本が発売する「ジープ・グランドチェロキー SRT8」
ダイムラー・クライスラー日本が発売する「ジープ・グランドチェロキー SRT8」

ダイムラー・クライスラー日本は、SUV(多目的)車「ジープ・グランドチェロキー SRT8」を2006年9月9日から全国のクライスラー・ジープ販売店で発売する。
最高出力426ps(馬力)を実現する6.1リットルHEMIエンジンを搭載したうえ、停止状態から時速100kmへの加速をわずか5秒で実現する。車高は他のグレードよりも約40mm低く設定し、空気抵抗が小さくなり、重心も低くなったため、車両の安定感が増した。同社は、「ジープ史上、最速、最強のモデル」とアピールしている。希望小売価格は724万5,000円(税込)。ただし、配車及び登録は06年10月から。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中