名古屋のシンボル「ミッドランドスクエア」が完成

印刷

名古屋の新たなシンボルとなる超高層ビル「ミッドランドスクエア」オフィス棟が2006年10月3日完成した。地上47階建て、高さが247メートルと中部地方で最も高いビル。トヨタ自動車全日空野村証券など約30社の企業や医療機関が07年2月までに入居を終える。また、07年3月には6階建ての商業棟が完成。高級ブランド店や飲食店、映画館などがオープンする。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中