GMと日産・ルノーの提携交渉が「破談」に

印刷

経営再建中の自動車世界最大手、米ゼネラル・モーターズ(GM)日産自動車ルノー連合は2006年10月5日、7月中旬からら進めてきた提携協議を打ち切る、と発表した。提携によるコスト削減額や、利益分配額などで合意できなかったことが交渉決裂の理由だとしている。GMは、大規模なリストラ計画を実行するなどして、当面は自主再建に取り組む。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中