水深5mOKの小型デジカメ オリンパス

印刷
オリンパスが発売するコンパクトデジタルカメラ「μ 725SW」
オリンパスが発売するコンパクトデジタルカメラ「μ 725SW」

オリンパスは、コンパクトデジタルカメラでは世界で初めて水深5mまでの水中撮影を可能にした「μ 725SW」を2006年11月下旬に発売する。710万画素のCCDを搭載している。レンズ表面には水を弾く撥水コートを採用し、水しぶきを浴びても安定した撮影ができる。高さ1.5mからの落下にも耐える耐衝撃性も実現した。オープン価格。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中