ガソリン価格 5週連続で下落

印刷

石油情報センターが2006年10月18日に発表したレギュラーガソリンの店頭価格(16日時点)は、前週より0.5円安い1リットル141.0円で、5週連続で下落した。原油価格が大きく値下がりしているためで、130円台にまで下がるのが確実視されている。ハイオクガソリンは前週より0.6円、軽油は0.5円それぞれ値下がりした。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中