2021年 1月 18日 (月)

ヤマハが100万円の「寺内タケシ」モデルのエレキギターを発売

家計を圧迫する固定費支出!保険の見直しで貯蓄率UPできるかも!?
キャプション
ヤマハから発売される寺内タケシモデル「TBJ CST2」

ヤマハは、「寺内タケシとブルージーンズ」結成45周年記念モデルのエレキギター「TBJ CST2」の受注を2007年4月19日から開始した。同社は06年にエレキギターの発売40周年を迎えたが、当初は日本のエレキギター奏者の草分けである寺内さんから助言を受けて開発してきた経緯がある。同商品についても各部品には最高級のものを吟味し、ピックアップなどにオリジナルの構造を採用。寺内さんの意見を取り入れ、「日本オリジナルの高級ギター」として発売した。限定45本の受注生産、価格100万円(税別)。

姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中