公立小中高校教員のPC配備率は43%

印刷

文部科学省が2007年6月12日発表した調査結果によると、07年3月現在の教員数に対する校務用PCの配備率は平均43%で、前年同期より約10ポイントの上昇となった。政府のIT戦略本部は06年1月に「2010年度までに1人1台」との目標を掲げており、現在のペースでは目標達成は微妙な情勢だ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中